2009年06月03日

心躍らせ夏を先取れ!

清水です!


もう過ぎてしまいましたが、5月といえばレジャーです。

5月にレジャー。5月レジャー。5レジャー。ゴレンジャー。


暑くもなく寒くもなく、天気もいいです。

もうたまらなくなるわけですよ。

うずくわけです僕のレジャー魂が。


そこで、この燃え滾る想いをぶつけられるとびっきりのアクティビティはないか、3日間寝ずに考えました。

体力の限界で眠りに落ちるその瞬間、聞こえたんです。どこからか。



“…ティング”



と。

幻聴?と思いふと横を見ると、ちょうど裸婦の写真が。



「…ティング……裸婦……!!ラフティングか!!」



ということで、同志を集めて熊本人吉の球磨川にラフティングに行きました。


当日。
まだハイシーズンではないため、参加は僕らのグループだけ。
ピークは70~80人も来るそうです。


一通りの講習を受け、いざ川の瀬へ。

快晴の空、深緑の山々に囲まれ川を流れる。

泣けてきます自然に。自然ばんざい。


ボートを漕ぎ、激流を下る。

川に落ちたり落とされたり。

ボートをひっくり返したりひっくり返されたり。

崖から飛び込んだり。


かなり楽しくて10歳は若返りました。
きっとその時の僕はヒゲが生えてなかったと思います。


そんなこんなで充実の半日コースが終わりました。
1日コース、2日コースもあるのですが、どうなるのでしょうか。
興味津々丸です。



歳は経ていきますが、いつだって僕らは青春真っ只中で、心はピーターパンです。



~エピローグ~

ラフティング後、八女郡の星野村でキャンプ。

調子に乗って飲んで寝ゲロ…

メンバーには迷惑をかけたが、仕方がないよ。

ピーターパンだから。

  


Posted by サミット若手 at 15:39Comments(1)清水

2009年05月07日

♪見たことない~ 迷いこんだ道~

清水です!今日は珍しく長いです!


ゴールデンウィークをまさにゴールデンなウィークにすべく、旅行に行きました。

もちろんメンツもゴールデンでなくてはいけないので、高校からのゴールデンなメンバーで。

行き先は神戸。



神戸に現地集合。



5/1に神戸に着く者。5/2に神戸に着く者。5/3に神戸に着く者。5/3に神戸から去る者。

足並みのまったく揃ってない、適当ノープラン旅行の一部始終です。



まず必要なのがレンタカー。神戸一番乗りの友人が、暇を持て余していたので探してくれました。

しかしGWに予約なしでレンタカーを借りようなんて難しい話です。

どこのレンタカー屋も車がない。

某レンタカー屋で
「コレならありますが…」と出された車がこちら














短い!短いよ車体が!

いや、まずパープルボディーに映えるかわいい花びらが問題だ!

男3人(延べ4人)が乗るにはサイズもビジュアルもきつ過ぎる!!



ヒートアップしましたが、そんなことも言ってられないので借りました。

これは唯一残っていた、このレンタカー屋の営業車。旅行中ばっちり宣伝しましたよ。



神戸牛食べたり何だかんだありまして、向かうは淡路島。

世界最長のつり橋、「明石海峡大橋」を渡ります。

が、さすがGW。大渋滞。




世界最長のつり橋ってことはですよ。

橋に乗ってしまうと“トイレまでの距離が世界最長のつり橋”ってことです。

挙句渋滞。


いろいろ大変でした。




淡路島も何だかんだありまして、次は四国上陸。

徳島です。

初の四国で盛り上がったのですが、いかんせんノープランのため宿が決まってない。

カーナビに表示されたビジネスホテルに片っ端から電話。てんやわんや。てんてこ舞い。

満室のオンパレードでしたが、なんとか宿を確保。

チェックイン後、徳島ラーメンがうまいとの情報が。

たしかに。ばかうま。徳島ラーメン恐るべし。



つづいて香川へ。目的はもちろんうどん。

携帯を駆使して、おばあちゃんがやっている有名な店発見。

ナビを頼りにぐるぐる回るが見つからない。

近所のお寺の方に聞く。




「この辺におばあちゃんがやってるうどんやさんがあると思うんですが」

「空港の方に移転したわよ」




そりゃ空港の方が客入りますよねおばあちゃん。
しかし僕らのような青年もいることを知っていてほしいよ。



近所のチェーン店でうどん食べる。




瀬戸大橋を渡り岡山上陸。

上陸しただけ。2号線を延々走って再び兵庫へ。

ごめん岡山…きびだんごでも買えばよかった…



Re:神戸

その晩、居酒屋のロシアンたこ焼きの辛さに一同悶絶。

翌朝、全員もれなくケツから火を噴く。





とまぁ、こんな素敵な旅行でした。




行きもバラバラ帰りもバラバラ、ただ集まってアクセルを踏む。

風に吹かれて

ボブディランが聞こえるぜ


とか言っとく。






  


Posted by サミット若手 at 21:36Comments(0)清水

2009年04月25日

餃子の王将も好きですよもちろん。

清水です!


暑くもなく寒くもなく、実に過ごしやすいです(2009/4/25らへんの気候)。
冷静と情熱の間といったところでしょうか。いたって普通。


さて、ちょっと前になりますが、清水誕生日でした。

着実に年齢が老け顔に追いついてきました。よしよし。

ということで、誕生日の何日か前に社長にご馳走していただきました。


アレを。


アレですよ。アレ。


コレ。http://summit.yoka-yoka.jp/e194985.html



いや~ほっぺたが落ちましたね。昔の宍戸錠のほっぺたを思いだしてください。ソレです。


もちろん食べたのは初めてですが、うわさに違わぬポテンシャル。
口の中でうまみが乱舞しましたね。味の暴力ですよ。訴えてやる!ヤー!


焼酎も大変美味しゅうございました。ご馳走さまでした!


でも大トロって嫌いな人も結構いるみたいですね。脂がドギツイとかで。

苦手な人はとんこつラーメンよりも塩ラーメン派でしょう。きっと。

  


Posted by サミット若手 at 10:51Comments(0)清水

2009年03月28日

キング オブ 深夜バス

清水です。


先週の3連休、東京に遊びに行ってきました。

やはり連休利用ということで、飛行機は高い!新幹線も高い!

コレじゃあ向こうに行っても飯さえ食えねぇ。。なんてことを考え、途方に暮れていたのですが、
閃いたんです。


「バスあるじゃん!」と。


そこで福岡から東京までのバスを調べました。

【はかた号(はかたごう)は、西日本鉄道(西鉄)が運行する、東京(新宿高速バスターミナル)と福岡市(西鉄天神バスセンター・博多駅交通センター)を結ぶ高速バス路線である。所要時間約14時間20分で約1,150Kmを走破する日本最長距離のバス路線である。】(wikipediaより)


出ましたはかた号。

このはかた号、北海道のスーパースター大泉洋氏らが某番組で乗っていたやつではないですか。

これは乗るしかない。14時間20分かけて、1人水曜どうでしょうを敢行しました。



当日のはかた号は2台運行で満席。意外なことに乗客は老若男女さまざまです。
シートは3列独立シートでかなり快適!
消灯時間になるとカーテンで区切られるため、どんなにアクロバティックな寝方をしても誰にも見られる心配ないのです!


そんなバスに乗り込み、夜7時にいざ出発。

ビデオ上映は釣りバカ日誌。しかしハマちゃんとスーさんが一向に釣りをしないという、なんとも斬新な映画でした。

そんなこともあろうかと、i-podに入れておいた水曜どうでしょうを観ていると、消灯時間になり就寝。


朝、10時ころ新宿着。


という感じで、ハプニングなど一切無くほぼ寝ているだけなので、時間は長いとは感じませんでした。

ご興味あるかた是非のってみては。


僕は今度は飛行機で行きますが。

  


Posted by サミット若手 at 10:39Comments(0)清水

2009年03月07日

思ふ

清水どぇす。



「マツコデラックスはすごい」



ふとそう思ったんです。
居酒屋でオシャレな名前のスイーツを注文したときに。



そのとき出てきたスイーツは、オシャレな名前に似合ったオシャレな見た目でした。


味は美味しい。
しかし、何かが足りない。パンチがない。



「なるほどね」みたいな。

(はた目から見るとヒゲ面の男がかわいいスイーツを笑顔で食べている点にかなりのパンチはあるが)




そこでマツコさん。


まず名前にデラックスってつけているのがすごい。
デラックスっていったら相当ですよ。


しかし裏切りませんマツコさん。



デカイ身体に強烈なキャラクター。


我々の想像をはるかに超えるデラックス感ですよね。

人間におけるデラックス感の見事な体現。



マツコスパイラルでもマツコサラブレットでも駄目。

「デラックス」は、世界一彼女(彼)自身をあらわすのにベストなネーミングのような気がします。




これからは僕も「清水スタンダード」として皆様の想像を超える普通感を出していきます。


http://www1.tour.ne.jp/toku/tur/dtl.php?tur_id=1518356&grp=66182&cat=191341  


Posted by サミット若手 at 16:22Comments(0)清水

2009年02月01日

画像をつけてみました

こんにちは清水です。

現在、「本日も晴れ、異常なし ~南の島 駐在所物語~」というドラマが放送してます。

どんなドラマかというと、

「南十字星が見える日本最南端の有人島、沖縄の波照間島をモデルにした架空の
離島・那瑠美島(なるみじま)を舞台に、この島に新しく赴任した駐在さんと島
民たちのふれあいを描くヒューマンドラマだ。」(公式HPから抜粋)

です。

今回は、主演の坂口憲二がカッコいい理由を、ルックス・趣味・嗜好・家族構成・筋肉量・脳科学・星座占い・相対性理論、と、様々な角度から研究・考察した結果を書きたかったのですが、旅行業の人間として、それよりもドラマの舞台である日本最南端の有人島、波照間島について少し書きます。

わたくし清水、数年前に波照間島に行ったことがあります。

やはり南国スローな島です。

テレビもねぇラジオもねぇおまけに車も走ってねぇ、というと語弊はありますが、訪れた人たちもやはり都会の喧騒を抜け出してスローを求めているようです。
もちろん僕もその一人。宿も決めずに自転車を飛行機にぶち込んで訪れたわけです。


島は何もないです。小学校があり、民宿や商店がちらほら点在しているだけ。電灯なし。
その分夜は満天の星が丸見え。あれだけ天の川はっきり見えるんだから、織姫と彦星は週2とかで会っていいと思います。
流れ星も流れすぎです。最終的にはどうでもいいことまで願いました。
  



海。キレイ。ちょっと水面に顔をつけたら、魚うじゃうじゃいます。釣り堀かと思いました。
ニモでおなじみのクマノミのいます。
朝から海に出て波の音を聞く。車の騒音や街の雑踏なんてもちろんない。心が洗
われますね。

  



そんな島だから、宿で知り合った人はみんなピースフルでフレンドリーです。ほとんどが1人旅。
その日宿に泊まった人は談話室に集まり、みんなで泡盛を飲みながら旅の話をする。
島を出る人がいたらみんなで船着場までお見送り。そしてまた夜は新しく宿に来た人と語らう。
楽しかったなぁ。。元気してるかなぁ。。
  


どうですかこんな素敵な島。
とにかく坂口憲二はかっこいいと思うわけです。


  


Posted by サミット若手 at 16:06Comments(0)清水

2009年01月17日

高校と身体と財布と


清水です。


今日・明日(1/17・1/18)は大学のセンター試験。

高校3年生、自分もこの時期勉強していました。懐かしい。

思い出したら学ランとか友達とか教室が急に愛しくなってきました。

がんばれ受験生!




さて、そんなセンチメンタル清水にちょっと身体の変化が。


お腹が出てきた感があるのです…


基本的にはやせ型で、どんなに食べてもお腹は出ない体質だったと思います。胃下垂だし。

しかし、正月気分でロマンティック浮かれモードが現在まで続き、その怠惰な生活は着実に、如実に腹に現れているのです。


これはまずい。シェイプアップだ。ダイエットだ。

ケイン・コスギと特命係長こと高橋克典を目標BODYに設定し、腹筋に勤しむことを誓います。


しかしお財布は偉いもんです。

僕の身体の巨大化とは関係なく、常にスリムです。。

スリムというか、もはや栄養失調…


貯金もここに誓います。



さて2月3月はどこに旅行いかれますか?僕は東京にチラッと遊びに行こうかと考えております。

その時までには身体もお財布もマッチョになっていることを夢見て。

  


Posted by サミット若手 at 10:35Comments(0)清水

2009年01月06日

花嫁は厄年

明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いいたします!



どうやら僕、今年は厄年だそうで…。

…。

なんですかね厄年とかいうシステム。新年からそんなテンションを下げるような謎の仕組み作りやがって!
おい陰陽道!聞いてんのか!前厄とか後厄とか!なんだよそれ!

…これ以上言ってしまうと、それこそ災いが降りかかりそうなのでやめておくけど。。



厄払いはしていませんが、お守りは買いました。

800円のそれで1年間無事に過ごせたら安いもんです。日々の行いもあると思いますが。

事故とか入院とかしませんように。



今年も旅行に思いを馳せて、しっかり勉強いたします。
  


Posted by サミット若手 at 13:37Comments(2)清水

2008年12月30日

2008年も終わりで。

2008年も終わりです。


2009年は手品の一つでも出来るような人間になりたいと思います!
いつの日か皆様の前でマジックショーでも。


今年もお世話になりました!2009年もよろしくお願いいたします!

ありがとうございます!  


Posted by サミット若手 at 12:55Comments(2)清水

2008年12月06日

若者のすべて編

粉雪舞っております。

こんな日は、どてらを着て部屋を飾ってコタツに入ってコーヒーでも飲みたい気分です。



さて、最近多くの団体旅行のお問い合わせをいただいております。ありがとうございます!

社員旅行・グループ旅行で人気なのは、やはり韓国。今は円高でかなりお得ですからね~両替所は平日でも列が出来てるそうです。

弊社もお客様のご期待を裏切らないよう、料金・内容でご満足いただけるよう案内をさせていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。



さてさて、最近多くなってきたのが卒業旅行のお問い合わせ。もうそんな時期ですね~。

僕も去年行きました。メンバー全員お金なかったので国内旅行に。

その点女性はすごいですね。かなり前から計画的にお金を積み立てて海外に行ってました。


とは言え、どこに行こうとその旅行はプレシャスです。

共に勉強・部活に励んだ仲間。

卒業するとなかなか会うことも少なくなってくるかと思います。

大切な仲間と楽しい思い出をつくってほしいですね。



その素敵な思い出のお力になることが、旅行会社の者として冥利に尽きる。

がんばらなければ。

  


Posted by サミット若手 at 11:12Comments(0)

2008年11月29日

「いや、その、あの、今、手持ちないんで…」

すっかり街はイルミネーションを着飾ってオシャレしちゃてますね。

今年のクリスマスは平日だそうで。なんだかな~。



去年のクリスマス。友達何人かと飲めや騒げやで過ごしておりました。

朝方になり、みんなで僕の家へ。

狭い部屋に小汚い男たちが薄い毛布を求めて寄り添って寝ていました。

地獄絵図ですね。



眠りに落ちて1時間くらいでしょうか。ピンポーンとチャイムが。

目を開けると、友人の気持ち悪い寝顔が目の前に。

寒いし眠いのでチャイムはほっておきたかったのですが、このまま目を閉じても友達の気持ち悪い寝顔がまぶたに焼きついており、コレはうなされる、としぶしぶ玄関へいきました。

ドアを開けると男性が。光熱費というか市民税というか何というか、まぁそんな類いの集金でした。


寒いのでお金をはらってとっとと済ませたかったのですが、お財布もお寒い状況。

というか、玄関を開けたときから半分以上「あ、金一銭もないかも」と思いながら、財布に歩を進めるごとに「1円も金がない」ことに確実に気づきながら手に取った財布の軽さはそれを裏切りませんでした。


僕の気まずそうな顔と部屋から漂う男たちのタバコ&酒臭さに、男性も訝しげな表情。

「いや、その、あの、今、手持ちないんで…」

「……」



まじめな僕。玄関を開けてしまったが最後。

寒空の下、ATMへ走りました。




サンタが集金にやってきた。

  


Posted by サミット若手 at 16:12Comments(0)清水

2008年11月27日

ロビンマスクの仮面が割れる

おもしろかった~。コラアゲンさんの漫談。


ちょっと前になりますが、11/21にサミット福岡主催の「コラアゲンはいごうまんお笑いライブ」がありました。
会場は満員。ありがとうございました。


昨今のお笑い。短い持ち時間で一瞬にしてお客さん、視聴者を笑わさなくてはいけない。そしてベルトコンベアーで流される。。
今のスピード社会が反映されてますね。大量生産大量消費。

コラアゲンさんはそんなお笑いニュータイプのスタイルではありません。



が、逆にですよ。

長尺で、しかも一人でしゃべり続けるなんてすごくないですかこれ。しかも面白い。
圧倒的に実力でますよね。さすが芸暦20年。


2時間ほどのライブで休むことなくしゃべり続ける。会場は爆笑の渦。
生まれてこのかた1度も笑ったことがない私も爆笑でした。


「え!?」という内容の、一般人には到底できないことを、身一つで実際に体験し、それを笑いへ昇華する。
かっこいいですね~芸人ですね~。

しかも笑いだけではなく、涙腺刺激のキラー漫談も。

さまざまな経験をし、多くの人と出会い、学ぶことがある。
人間力というか、コラアゲンさんには愛を感じました。



これからも芸能人オーラゼロのコラアゲンはいごうまんを応援します。

  


Posted by サミット若手 at 12:09Comments(0)清水

2008年11月15日

Re:フレッシュマン 熱弁太郎

どんだけー。清水 IKKO 孝行です。


2010年の就職活動中の学生さんを対象としたイベントで、「若手社員が語るリアルな社会人生活」と題して少しお話させていただきました。
http://mail.gakulog.net/event_bizpassweek/index.html

学生と年齢層が比較的近い若手社員と間近に接する機会を作ることで、学生が社会人生活をよりリアルに感じることが出来るようにする。という意図。

学生と採用企業とのミスマッチで中途退職者が増えている昨今、「仕事とは」「将来どんな社会人になるか」を考えることでそのミスマッチを無くそうということです。

パネラーは僕含め3人。各々の就職活動についてと、社会人生活について。



いやはや意識が高いですね。僕なんて大学3年の今の時期はまだ鼻水垂らして裸足で走り回ってましたよ。

学生さん。やはりまだスーツが着慣れないのか、そこが初々しく。
視線感じるその瞳、キラキラしてメラメラしてワクワクしてとてもカッコよかったです。

そんな素敵な方々にプラスになる話ができたのか…
「こんな社会人もいるんだ」ということで反面教師として受け取っていただけていればと^^;



僕個人はすごく面白かったです。

自分自身の就職活動を振り返り、どんな意識で仕事をしようと思っていたのか、なぜこの会社に惹かれたのか、など改めて見つめなおすことができました。感謝。

俺、イメージしていた俺になっているか?



さて学生さん。僭越ながらアドバイスを↓↓ ベタですが。

夢・希望を持って就職活動に臨み、ベストマッチな企業に出会ってください。

熱意を表現してください。
熱意沸いてこないときはもっと自分を突き詰める。何がしたいのか。どうなりたいのか。
おのずと転機は訪れる。と思います。

そして仕事に就いてから肝心なことは、努力すること。
当たり前のことですよね。。。
自分のしたい職種に就けたのはいいが、すぐに仕事の不満を言うようじゃ本末転倒です。
内定がゴールじゃないので。そのためにこのようなイベントがあり。

目標を持ち、計画をたて、励む。
つまらない仕事いやな仕事も、頭の切り替え一つで自分を成長させる糧になるのでは。

どこで働くかというより、どう働くか。


就活楽しみましょー!


追伸
学生のうちに、一人旅に行ったほうがいいと思います。絶対。
  


Posted by サミット若手 at 12:40Comments(2)清水

2008年11月08日

緊急告知 ~ユガナチャンス~


秋空が似合う男、清水です。


さっそくですが告知です!
リンクだらけで手抜きですが!


①お笑いライブやります!
http://summit.yoka-yoka.jp/e160297.html

僕は今回初めてコラーゲンさんを見るのですんごい楽しみです!お席まだ十分ございます!
もとい、十分すぎるほどございます!
無料でプロのお笑いを見れるチャンス!ユーガナチャンス!
「へぇ ちょっと寄ってみようかな」なんて軽い気持ちでももちろんOK!
あ、その前にお気軽に参加のご一報を!



②これはかなり面白そう!
http://kokunai.tour.ne.jp/toku/search/tour/dtl.php?tur_id=386367&grp=2923&cat=18706&dp_ym=2008/12&knd_no=4&acc=1

先日、社長がラジオ出演の際にこの企画の告知をしたところ、なかなかの反響があった伝説の人気企画でございます!
人生なにが起こるかわかりません。運命的な出会いのチャンスがそこら中にあるわけです。チャンスを生かすか生かさないかは、あなた次第です!



③世界一周!
http://summit.yoka-yoka.jp/e159191.html

世界一周について学びます!「いつかは世界一周したいなぁ…」の "いつか" の一歩目です!
一歩目のチャンスです!きっかけはいつも自分!



④パネラー清水
http://mail.gakulog.net/event_bizpassweek/index.html

11/14(金)に、「仕事」について少しお話させていただきます。
対象は、就職活動を控えた学生さん。話すといっても質問に答えるといった感じです。
もちろん自分自身まだまだ仕事の真髄を語れる立場ではないので、自分の就活経験や、新卒1年目として感じている仕事についてお伝えできればと思います。
これは僕にとってもチャンスです。あまりこういうことできないですからね。
就職活動の学生さん。チャンスです。まだ申し込み可能です。ご参加お待ちしております!



⑤痛い!
巻き爪が痛いです!靴下の中で人差し指に当たるだけで…
ふと思ったのですが、 "タンスの角に小指ぶつける" って実はあんまりないですよね?
巻き爪チャンス!



⑥旅行シーズン!
おかげさまで、年末年始の旅行や卒業旅行のお問い合わせ・お見積もりを多くいただいております!
ありがとうございます!
円高の今がチャンス!ユーガナチャンス!お得なプランございます!
個人旅行、団体旅行なんでもお問い合わせくださいませ。ばっちりのご提案をさせていただきます!



上記についてご質問・参加申し込みございましたら、お気軽にどうぞ^^

tel : 092-739-7213
fax: 092-739-7217
shimizu@summit-fukuoka.com

清水 "ワチャ" 孝行
  


Posted by サミット若手 at 12:00Comments(0)清水

2008年10月31日

ラブレター フロム

清水です。

巷では「三度の飯よりマンガ好き」として名が通っているわけでもない私ですが、でましたねついに。
待ちに待った「リアル」の8巻http://www.realkobukuro.com/

ローソンの店員さんが棚に並べた瞬間に取ってレジへ。

急いで帰宅。

読む。


……いい!!


いまさら本の紹介をするのもおこがましいので省きますが、やはりいい!


どの巻も感動するのですが、この巻も感動。

ほんと感銘受けます。


いつもいつもありがとうございます井上先生。バガボンドも心待ちにしております。


  


Posted by サミット若手 at 09:00Comments(0)清水

2008年10月25日

グアム研修レポート 【グアムココロードレース編】

10月19日にグアムで開催された『第三回グアムココロードレース』に参加しました。

グアムココロードレースは、グアム政府観光局主催のロードレースで、グアム島の鳥「ココ(Ko'Ko')・バード」に由来して名づけられ、ハーフマラソンと4人で20Kmを走る駅伝が同時開催されるユニークなレースです。
ロードレースは、参加者の年齢と性別によって12カテゴリーに分けられます。
また、駅伝は、男性チーム、女性チームの他、男女混合チームや企業チームなどが設定されています。
グループで楽しみながら参加していただけます。


私は他の旅行会社の方々とチームを組み20Km駅伝に参加したのですが、これがもう最高に気持ちがいいマラソンになりました。

感動の駅伝レポートです。

~~~~~~~~~~~~~
2008年10月19日 AM3:00~

グアムに集いし熱き魂を持つ気高き戦士たち。
骨を鳴らし相手を威嚇しながら自らを高め、最速のゴールを目指す。
勝つためには手段を選ばない猛者たちの咆哮が会場に響き狂想曲はテンポをあげる。
“RUN”に魅せられた彼らの狂気を夜も明けない不気味な闇が包み込んでいた…


とかいう感じではないです。普通です。
さすがに3時起きで眠かったのですが、皆さんこの日を楽しむべく、にこやかに集合会場に集まりました。

今年2008年で3回目の開催となりますココロードレースですが、年々参加者は増えております。
今年の参加人数は
【ハーフマラソン】
地元の方 : 144名
日本人  : 270名
【駅伝】
地元の方 : 55チーム
日本人  : 33チーム

合計702名(日本人258名)です。

日本の方が多いです。やはり近くてお手ごろなグアム。しかもフルマラソンではないので参加しやすいですね。

日にちはさかのぼりますが、レースの前日に日本人向けのレース説明会があります。
集まった参加者の顔ぶれも様々で、老若男女いきいきした表情で説明を聞いてました。
(3回連続出場になる元気なおじいちゃんも)
レース説明会



さて当日の集合に戻ります。
2,3,4走者の人はバスに乗って所定の位置へ。

その後開会式なるものがあるのですが、そこにゲスト。
2008年グアムハッピー大使のさかなくんです。
第一走者の眠気を吹き飛ばすハイテンションにリラックスできました。



なんだかんだありまして、、、ついにスタートラインへ。

朝5時 スタート。

グアムの景色をみながらさわやかに走るイメージだったのですが、第一走者はハーフマラソンの人と同じスタートなので、ペースを作るのに精一杯でした。

しかしすんごい気持ちいいです!まだ夜明け前なので暑くない!もっさりしたひげ面とはうらはらに心は爽やかいいペースで走ることができ、無事第2走者へタスキを渡す。


レース内容をうまく伝えきれてませんが、走り終えたあとの達成感!これはもう体験しないとわからないですが、とにかく最高の気持ちでした!

バスで集合会場に戻ると、フルーツやジュースが用意されてます。バナナうまし!


そのあと、ぞくぞくとゴールしてくる人を拍手でお出迎え。いいですねスポーツマンシップ。
今回福岡から参加した4チーム無事完走いたしました!



これは毎年参加人数増えるのではないでしょうか。増やさないといけないのですが。

今回参加させていただいて、久しく感じていなかった「達成感」をガツーンと味わいました。来年も是非参加したいです。
ということは、そんな方が他に何人もいるとして、さらに初参加の人もいるとして、毎年そうなっていくと…人わんさか!

マラソン大好きなかた、いかがですか!?

友達・同僚でご参加、いかがですか!?

社員旅行のひとつに、いかがですか!?

最近充実感がない方、いかがですか!?



この感動を伝え、お客様に喜んでいただき、より大きなレースになってほしいと思います。


以上

  


Posted by サミット若手 at 14:28Comments(2)清水

2008年10月25日

グアム研修レポート 【ホテルインスペクション編】

10月17日から3泊4日で、グアムに研修に行ってきました。

内容はグアムのホテル視察と、19日に開催された『第三回グアムココロードレース』の参加です。

その3泊4日の充実グアム研修のレポートです。

まずはホテル視察編。


~~~~~~
グアム着。

今年2度目のグアム。暑い。
すっかり秋慣れてきた身体にこの暑さはこたえる。


空港からバスにて初日の宿泊ホテルである「ハイアットリージェンシーグアム」へ。
http://guam.regency.hyatt.jp/hyatt/hotels/index.jsp

言わずと知れた世界の高級ホテルです。
さっそくホテル視察。

ハイアットは最近全室リノベーションを完了しており、ロビーから各部屋すべてキレイに開放的に、より格調高く在りさすがハイアットという感じ。
ロビー

ホテル内のレストランは3店舗あり、カジュアルからフォーマルまで最高のおもてなしをいたします。

また、24時間開いているフィットネスジム(利用したのですが、マシンも最新でかなり良い!)や、男性にも人気というスイートスパもあり、最高級の休日をお過ごしいただけます。
24時間利用可能ジム


そしてお部屋。明るくキレイなのはもちろん、オーシャンビューの部屋から眺めるサンセットはグアムの魅力を凝縮しています。
 

ん~贅沢。


さて、続いてのホテルはホテルオークラから新しく生まれ変わった「アウロラ リゾート ヴィラ&スパ」
http://www.guam-auroraresort.com/
リノベーションされたホテルロビーは、入った瞬間から極上の癒しへと誘います。

このホテルは、施設重視のアイランドウイング、眺望重視のタワーウイングの2棟からなります。
今回視察したのは、今年のクリスマスのグランドオープンに向け、着々と工事が進んでいるアイランドウィング。
タワーウィングとは一味違ったコンセプトを持つアイランドウィングは、全ての客室がリビングを持つスイートタイプとなっており、グアムに新たなホテルライフを提案いたします。

4枚様でもゆったりくつろげる2ベッドタイプのレジデンシャルスイートをはじめ、長期滞在に適したキッチン付タイプなど多彩なバリエーションが特徴です。(工事中のため写真なし)

アウロラホテルの自慢はスパ。高度な技術と洗練されたサービスを兼ね備えた11名のセラピストが、個室のほかご希望により客室でのトリートメントにもお伺いします。

そしてタレント神田うのさんも挙式を挙げたチャペル。海を見渡す小さなチャペル永遠を誓う2人に荘厳なパイプオルガンが響きます。
 


お部屋はもちろんオーシャンビュー。ここからの眺めも最高です。キレイな海・空・雲。


ん~地球に生まれてよかったー!


ホテル視察は以上です。

グアムに来たからには少しがんばっていいホテルに宿泊がオススメですね。

グアムでの素敵なリゾートライフに上記2つのホテルいかがでしょうか?


  


Posted by サミット若手 at 13:30Comments(0)清水

2008年10月08日

walk on


いよいよ10日後に控えた グアムココロードレース のために、イメージトレーニングのみで持久力をつけようとしている清水です。

10日後にはグアムで駅伝。

もうこうなったらイメトレで、衰えた呼吸器官や足腰をカバーするしかないのです。

そう。

「ジタバタするなよ 世紀末が来るぜ」状態なわけです。


そんなことを考えながら、且つ夕食のカレーうどんの刺激に腹を下しながらテレビを見ていると、女優菅野美穂さんが CM でこんなことを言ってるではありませんか。

「あの人に言った事は、自分に言いたかった事かも知れない」



…なんか聞いたことある。…というか使ったなぁこれ。

これ 。雰囲気だけですが。

テキトーに紡いだ言葉ですが、あの菅野美穂が雰囲気そんな感じのこと言ってると思うと胸がときめきます。

いや~菅野美穂素敵です。いまだにウチの母親は菅野美穂を見て 「イグアナ」 と言いますが。


そんなこんなでグアムも一層やる気が出てきました!

ありがとうございます菅野さん。

僕もレースで疲れたら、あの言葉をつぶやきながらお洒落に歩きたいと思います。

レースですが。
  


Posted by サミット若手 at 00:00Comments(0)清水

2008年09月20日

I have not been around much 

清水です!

巨人頑張ってます!9連勝です!(9/20現在)

別に巨人ファンではないですがとりあえず書いてみました!

ちなみにセ・リーグではカープとヤクルトが好きです!

さて、上半期が終わります!

テレビも上半期総集編や特番の時期です!関係ないですが!

僕も入社してそのくらい経ったということです!

もう一丁前におじさん顔です!もとい、ほぼ老婆です!急激に老けました!

しかし、気持ちは常に前にあるぜ!ってことで仕事もプライベートも頑張ってます!

下半期もフルスロットルで仕事にプライベートに楽しみます!

しかしアイドリングストップも忘れません!

下半期の航空券の料金・ツアーの商品揃ってきました!

おもしろそうな企画物の旅行もあります!http://www.summit-fuk.com/

年末年始のお問い合わせもいただいております!

ありがとうございます!!!!!

僕も旅行行きたくて仕方ないです!仕方なしおちゃんです!

そんな状態なので、旅行から戻ってこられたお客様からのご連絡は本当にうれしい限りです!

もう僕も一緒に行った感じになります!やりがいを感じます!

ありがとうございます!!!!!

下半期もよろしくお願いいたします!!



秋の気配はありますか?

セミは聞こえなくなりました。memento mori.

季節の変わり目、ご自愛ください。

  


Posted by サミット若手 at 22:56Comments(0)清水

2008年09月15日

台風による飛行機・ツアーの状況について


台風13号の影響で、ご旅行の予定が変更・キャンセルになってしまいましたお客様、大変ご迷惑をおかけしております。

今後も台風の状況を見て、飛行機やツアーの状況などをご案内させていただきます。

『台風で飛行機が飛ばなくなったらどうなるの?』
その場合の対応について、弊社ホームページにて詳細を
記載しておりますのでよろしければ御参照下さい。
http://summit-fukuoka.com/faq/index.html

よろしくお願いいたします。

TEL: 092-739-7213  


Posted by サミット若手 at 13:01Comments(0)お知らせ・臨時号